藤香会からのお知らせ(行事・イベント)

如水公ご法要の翌21日、長髙様は黒田家所縁の寺社である光雲神社、桜井神社、高祖神社と金龍寺を参詣されました。 藤香会から毛屋副会長、田島事務局長、篠原理事、天本理事、事務局の松尾さんと黒田奨学会から田中事務局長(当会理事 […]

続きはこちら

如水公の命日である3月20日11時から墓所のある崇福寺で第414回忌法要が執り行われました。 長髙様をはじめ会員73名の参列があり、本堂での読経・焼香に続き、墓前での読経・焼香を行って、12時過ぎに滞りなく終了しました。 […]

続きはこちら

如水公の命日である3月20日のご法要を前に、黒田家墓所の清掃を行いました。 清掃当日の3月12日は朝から雲ひとつない晴天の中、会員30名の協力で枯れ枝や落葉、墓石の花入れなどをきれいにしました。 3月のご法要の時期は草が […]

続きはこちら

承応3年2月12日に亡くなった福岡藩第2代藩主忠之公、3代光之公、8代治高公のご法要が忠之公の命日に当たる2月12日、菩提寺の東長寺において執り行われました。 黒田家16代当主黒田長髙様をはじめ藤香会会員およそ50名が参 […]

続きはこちら

幕末の歌人であり勤皇の志士であった野村望東尼の命日に当たる11月6日、隠居後の住まいとなった平尾山荘で第150回遠忌の法要が平尾望東会(会長志間久宣氏)が施主となって執り行われました。 法要に先だって、志間会長、望東尼研 […]

続きはこちら

如水公夫人の光姫の命日に当たる8月26日、福岡市中央区大手門の圓應寺で第390回遠忌法要が執り行われました。 当山は光姫が開基した黒田家の菩提寺で、筑前国の名刹、中本山です。光姫は夫・如水公、子息・熊之助、長政を看取った […]

続きはこちら

福岡藩初代藩主長政公の第394回御忌法要が、命日である8月4日に崇福寺で16代当主長髙様の御臨席のもと執り行われました。会員50名が参詣しました。 福岡市では36度を超える猛暑の中での法要となり、参列者は汗だくとなりなが […]

続きはこちら

 長政公の命日に当たる8月4日の394回御忌の法要を前に、会員45名が参加して墓所の清掃を行いました。  墓所が福岡市に移管されたことから草刈りなどは福岡市で実施していただいており、今回も刈られた草の寄せ集めや墓石花台や […]

続きはこちら

KKベストセラーズ発行の「歴史人」8月号に藤香会が取り上げられています。 会の沿革や目的、主な行事などが写真入りで掲載されています。 「歴史人」は戦国時代を主として取り上げ、武将の活躍などが掲載されている月刊誌です。 8 […]

続きはこちら

博多どんたくは5月3日と4日に博多と福岡の街で繰り広げられました。3日は雨天でパレードは中止となりましたが、4日は打って変わっての晴天で街中、賑わいました。 藤香会では4日、福岡城市民の会、黒田奨学会と並んで福岡城下の橋 […]

続きはこちら

ページの最初に戻る

Copyright Toukoukai all rights reserved.